テレワーク・在宅勤務のコンサルティング

お知らせ
お知らせ
自社セミナー
プレスリリース
テレワーク最新情報

Info

お知らせ/プレスリリース

[プレスリリース]厚生労働省の障害者在宅雇用推進支援事業がスタート~テレワークマネジメントが、参加企業6社の障害者雇用とその在宅勤務をサポート~

プレスリリース

株式会社テレワークマネジメント
2016年6月1日

厚生労働省の障害者在宅雇用推進支援事業がスタート
~テレワークマネジメントが、参加企業6社の障害者雇用とその在宅勤務をサポート~

株式会社テレワークマネジメント(以下、テレワークマネジメント 本社:北海道北見市 代表:田澤由利)は、厚生労働省が、今年度新たに始めた障害者の在宅雇用推進のための支援事業において、6月から障害者の雇用のサポートと在宅雇用導入のためのコンサルティングを行っています。この取り組みは、厚生労働省より委託を受けた株式会社ワイズスタッフ(以下、ワイズスタッフ 本社:北海道北見市 代表:田澤由利)から、再委託されたものです。

事業概要

厚生労働省が、障害者の在宅雇用を推進する支援事業として発表したもので、障害者在宅雇用導入サポートモデル事業と、障害者在宅雇用総合支援事業の2つの事業から成ります。前者は、障害者の在宅雇用に関心のある企業6社が、障害者を雇用し、ICTを活用した新たな在宅雇用に取り組みます。後者は、実際に取り組む企業6社に対し、在宅雇用導入のためのコンサルティング、その事例や課題の収集、在宅雇用導入に係るマニュアルの作成を行います。

テレワークマネジメントの支援概要

テレワークマネジメントでは、障害者在宅雇用導入サポートモデル事業に参加している企業6社(IT関連企業ほか)に対し、以下の支援を実施しています。

  • 企業における在宅勤務導入のコンサルティング
  • 障害者雇用における先進企業に対する視察のコーディネート
  • 社内研修の企画提案と実施サポート
  • 在宅雇用する障害者の募集・採用・選定サポート
  • 導入支援実績や課題の収集
  • 導入支援事例や課題等の収集(マニュアル作成のサポート)

今後の展望

今年4月より、改正障害者雇用促進法が施行されたこともあり、企業における障害者雇用というテーマは、これからより大きくなっていくと考えています。本取り組みは社会的意義のある内容だと認識しており、取り組みの結果は、ホームページ等で広く共有していく予定です。

会社概要

本社:〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番13号
東京オフィス:102-0084 東京都千代田区二番町7-15-102
代表者:代表取締役 田澤由利
設立:2008年9月1日
Tel:03-3265-5012
URL:http://www.telework-management.co.jp/
事業内容:
テレワーク導入支援コンサルティング
テレワークに関する講演・研修
テレワーク用システムの販売
テレワーク関連調査・分析

プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社テレワークマネジメント 担当:宮前
お電話:03-3265-5012
お問い合わせフォーム

Contact


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。