テレワーク・在宅勤務のコンサルティング

実績
メディア掲載
事業
執筆
コンサルティング
調査・分析
セミナー
講演
テレワークツール
受賞歴
その他

Performance

セミナー

第6回テレワーク・ミニセミナーを開催いたしました

10月15日金曜日、「生産性を向上させる在宅勤務とは?-4名の専門家が本音で語る、在宅勤務導入の秘訣-」をテーマにサイボウズ・テレワークマネジメント共同セミナー(第6回テレワーク・ミニセミナー)を開催いたしました。

「生産性を向上させる在宅勤務とは? -4名の専門家が本音で語る、在宅勤務導入の秘訣-」

当日は、定員150名を越えるお客様からお申込があり、当日もたくさんのお客様がいらしてくださいました。90%以上の方から「期待以上」「期待通り」との回答をいただき、9割以上の方にご満足いただけるセミナーとなりました。
こちらのブログでもセミナーの報告をしています。「田澤由利のテレワークブログ」

DSC00863.jpg

 セミナーは全部で5部構成で、まずは弊社田澤の講演からスタートしました。

DSC00864.jpg

 

私、田澤からは、「テレワークの現状・課題・そして向かうべき方向とは~在宅勤務は、会社の生産性向上の第一歩!~」をテーマに、テレワークの現状と、在宅勤務導入の効果・課題、そしてそれを解決できる方向性についてお話いたしました。

次に、日本ユニシス株式会社 CSR推進部 ワークライフバランスグループ・リーダー 小田村和江氏より「ワークスタイル変革と在宅勤務推進-日本ユニシスグループでの事例-」をテーマに、社内の在宅勤務導入状況をお話いただきました。ワークライフバランスはもちろん、合併によるオフィススペースの削減という視点からも、在宅勤務の効果をお話いただきました。

続いて、「企業の生産性を上げるWLB(ワークライフバランス)-切り札は『在宅勤務』-」をテーマに、東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部長 渥美由喜氏より自身の体験をふまえた在宅勤務の効果について詳しいお話を伺えました。

講演最後は、「イクメン社長が語る、サイボウズの在宅勤務導入事例 -グループウェアで超える場所の壁-」というテーマで、サイボウズ青野社長より現在施行中の社内の在宅勤務制度と、制度を利用している社員の方の、生の声などをお話いただきました。

最後に、事前に参加者の方から募集した質問に四人が答える形でパネルディスカッションを行いました。テレワークに理解を示さない上長を説得するテクニックなど、具体的なアドバイスを多数ご紹介いたしました。

沢山のご参加をいただきありがとうございました。

さて、次回も以下の内容でセミナーを開催いたします!過去のセミナーの様子はこちらをご覧ください。
=============================================================
【予告】第7回テレワーク・ミニセミナー
「孤独にならない、継続可能な「eラーニング」
~バーチャルな教室で教育、研修を実現~」
日時:11月19日(金)14:00~17:00
参加費:無料
定員:20名
詳細については、後日、ホームページにてご案内させていただきます。
=============================================================

テレワークマネジメントは皆様へのテレワークの推進活動から導入・運営のコンサルティング、アフターフォローまで行っております。お気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム ⇒

Contact


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。