テレワーク・在宅勤務のコンサルティング

実績
メディア掲載
事業
執筆
コンサルティング
調査・分析
セミナー
講演
テレワークツール
受賞歴
その他

Performance

セミナー

第9回テレワーク・ミニセミナーを開催いたしました

1月21日金曜日、『在宅勤務はなぜ増えない?在宅就業はなぜ難しい?テレワークの課題をズバリ解決!最新ツールと運営手法』というテーマで、第9回テレワーク・ミニセミナーを開催いたしました。

当日は、企業でテレワーク業務に関わっている、又は、関心のある方々、NPOなど17団体/社、20名のお客様にご出席いただきました。ご参加の方からは「とてもわかりやすかった」などのコメントを頂き、アンケートにお答えいただいた8割以上の方にご満足いただけるセミナーとなりました。ライブ配信にも多くのお客様からご視聴を頂き、ありがとうございました。

まずはじめに株式会社テレワークマネジメント田澤から、テレワークを導入する上で最も重要なことは、人々の「意識(信頼)」である、というお話をさせていただきました。その意識の上で、ツールを活用し安心してテレワークができる環境を作り出すことがテレワーク普及につながると考えています。

seminar9_1.png

次に、NTTコミュニケーションズ株式会社 金融イノベーションシステム部 ITデザイン&マネジメント部門河原田仁様よりキーボードの入力癖で本人認証、なりすましの抑止ができる、キータッチパスをご紹介いただきました。サービス発表後、多くのメディアに取り上げられており、注目度の高さがうかがえました。現在トライアルパートナーを募集しています。

seminar9_2.jpg

最後に、株式会社テレワークマネジメント鵜澤より、弊社が独自に開発した在席管理システムF-chairのご案内をさせていただきました。テレワーカーのPC画面をキャプチャする機能を持つF-chairは、一見するとテレワーカーを厳しく管理するもの、と思われがちですが、テレワーカーの自律を促し、管理者はその状況を見守ることができる便利なシステムです。こちらのシステムは北海道、奈良県、熊本県の「ひとり親家庭等の在宅就業支援事業」に導入されています。F-chairについて、詳しくはこちらをご覧ください。

 

seminar9_3.jpg

 沢山のご参加をいただきありがとうございました。

さて、次回は以下の日程でセミナーを開催いたします!
=============================================================
【予告】第10回テレワーク・ミニセミナー
開催日:2月18日(金)
参加費:無料
詳細については、後日、ホームページにてご案内させていただきます。
日程は予告なく変更することがございます。あらかじめご了承ください。
=============================================================

テレワークマネジメントは皆様へのテレワークの推進活動から導入・運営のコンサルティング、アフターフォローまで行っております。お気軽にお問合せください。また、セミナーの資料、録画の視聴をご要望のお客様は下記からお問い合わせください。

お問い合わせフォーム ⇒

 

Contact


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。