テレワーク・在宅勤務のコンサルティング

実績
メディア掲載実績
受託事業実績
執筆実績
コンサルティング実績
調査・分析実績
セミナー実績
講演実績
テレワークツールに関する実績
受賞歴
その他実績

Performance

Sococo Virtual Office/F-Chair+/テレワークツールに関する実績

Sococo・F-Chair+導入事例|オールハウス株式会社


「未来のくらし 楽しく シンプルに」をスローガンに掲げ、注文住宅から不動産事業まで、より良い住まいに関するサービスを提供するオールハウス株式会社が、2020年4月1日より、時間管理ツール「F-Chair+」とコミュニケーションツール「Sococo」を導入し、テレワークを実施しています。テレワーク制度導入にあたり、在宅勤務時の従業員の管理が大きな課題であったとのこと。その問題の解消に繋がるツールとして「F-Chair+」と「Sococo」を選定いただきました。

F-Chair+、Sococoをどのようなきっかけで導入されましたか?

近年働き方改革や新型コロナウイルスによる社会情勢の変化に伴い、多くの企業が導入を始めているテレワークを、弊社オールハウスでも働き方改革への取り組みの一環として導入しました。これにより従業員の多様な働き方が可能になり、転勤や雇用の安定化、子供の急な体調不良による欠勤への対策、インフルエンザへの対策、育児や介護の促進にも繋がる見込みです。またこの度の新型コロナウイルス等の有事の際に全従業員の安全確保が可能となります。 一方で、在宅勤務時の従業員の管理が大きな課題となっており、その課題を解決するためにコミュニケーションツール「Sococo」、時間・業務見える化ツール「F-chair+」を導入しました。

F-Chair+を選定されたポイントを教えて下さい

「F-chair+」は、テレワーク時の労働時間管理、離れて勤務する社員の働きぶりをどう把握するかという課題に応えるツールであることがポイントになりました。勤務時間中のPC画面をキャプチャし業務を見える化、テレワーク時の労働時間を適切に管理でき、管理者はもちろん、ユーザーも業務の様子を見せられるので安心してテレワークを実施できると感じました。

Sococoを選定されたポイントについて教えて下さい

「Sococo」はオフィスにいなくても、遠隔で声を掛け合ったり、会議に呼び出したりと文字チャットや音声、映像で簡単にコミュニケーションができるといった機能がポイントとなりました。離れていても机を並べて一緒に仕事をする感覚を生み出せるため、コミュニケーションが難しいといったテレワークの課題も同時に解決できると考えました。

ツール導入後の効果やご利用のご感想を教えてください

F-chair+を使ってみて・・・

・Aさん
常に裏で動作していて画面をキャプチャして送信するアプリなので、パソコンの動作が重くならないか心配でしたが、現状全く影響なく動作しています。Macの場合、アプリの表示を最小化してDockに収めることができるので、他のアプリの操作を妨げることもありません。
・Bさん
定期的に画面がキャプチャされているためほどよく緊張感が生まれると思います。また1時間残業するとアラームも来るため、自宅だからこそついそのまま仕事を続けてしまうといった状況を防ぎメリハリをつけることが出来るのもいいと思いました。ただ監視することは目的ではないので、在宅ワークのメリットを最大限活かせるよう運用していきたいと思います。

Sococoを使ってみて・・・

・Cさん
どこにだれがいて、どういった状態なのか、話しかけていいのかなど見てすぐにわかるのはいいなと思いました。チャット機能は、最初音声設定でノックに気づかなかったりしましたが、慣れてみれば問題ありません。グループMTGもできるし、Zoomにもつなげるし便利です。
・Dさん
ヴァーチャルオフィスを上から見ると言うメイン画面が、住宅関係企業の従業員としては単純に視覚的に面白いと感じています。会議や外勤に出ていること、仕事の立て込み具合が視覚的にわかるのが便利だと思います。
・Eさん
場所や状態を状況に応じて細かに変更すれば疑似的に全体の勤務状況を把握することが出来るのがいいと思います。人数が増えるほど効果を実感できそうです。

今後に向けた取り組みなどについてお聞かせください

弊社は今後も多様な働き方を実現することで、従業員の働きやすい環境を構築するとともに、個々の生産性を上げ、より良いサービスを実現します。また今後も長期化が予想されている新型コロナウイルス問題に関しても、従業員がスムーズ且つ安全に業務を行えるよう取り組みを進める方針です。

担当コンサルタントより

オールハウス様には、テレワーク勤務制度策定のご支援を通じ、F-Chair+やSococoをご導入頂きました。遠方に転居された社員の方への在宅勤務適用による雇用継続も、F-Chair+、Sococoをご活用頂くことでスムーズに実現されています。 また、日頃より業務のデジタル化を推進しておられるオールハウス様は、新型コロナウイルス対策としての在宅勤務にもいち早く対応されていました。今回のご支援やF-Chair+・Sococoなどツールのご提供を通じ、社員の方々の安全確保、会社の事業継続にお役に立てていることを大変嬉しく持っています。 図らずも、テレワークやビジネスのオンライン対応が注目される昨今ですが、緊急事態収束後も、テレワークを当たり前に活用できる社会であり続けるため、弊社でもテレワークの周知・活用支援に務めて参りたいと思います。また、オールハウス様での先進的なお取り組みを好事例として各所でご紹介させていただきたいと思います。

Contact


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。