テレワーク・在宅勤務のコンサルティング

Other

総務省事業テレワーク先駆者百選|応募フォーム

「テレワーク先駆者百選」・「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」応募用フォーム

総務省では「テレワーク先駆者百選」の募集を今年度も実施することとしました。テ レワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク先駆者」とし、その中から十分な実績を持つ企業等を「テレワーク先駆者百選」として公表します。更に「テレワー ク先駆者百選」の中から、特に優れた取組を「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」 として表彰します。各賞への応募は、以下のフォームより必要事項を記入の上お願い致します。

概要

「テレワーク先駆者百選」および「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」へは、以下をご確認の上、ご応募ください。

テレワーク先駆者百選の施策概要はこちらをご覧ください。

テレワーク先駆者百選 概要
募集対象 テレワーク(在宅勤務、モバイルワーク(外出先での勤務)、サテライトオフィス勤 務)が就業規則等に定められている企業・団体(民間企業(株式会社、合名会社、合 資会社、合同会社等、又は特定非営利活動法人)、都道府県・市町村等の地方公共団 体、及びそれに準ずる団体)
応募方法 実施要領をご覧の上、下記応募書類様式(「テレワーク先駆者百選」は1_1及び1_2、 「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」は2_1及び2_2)に必要事項を記入し、メール または応募フォームから提出してください。
応募書類 「テレワーク先駆者百選」応募書類(2点)
「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」応募書類(2点)
※過年度に「テレワーク先駆者百選」として公表されている企業・団体はこちらをご利用ください。
応募書類様式1-2、応募書類様式2-2の記入は、過年度のテレワーク先駆者百選取組事例をご参照ください。
テレワークの普及促進のための取り組み
応募期間 平成30年7月9日(月)~9月3日(月)【必着】
審査等 テレワークによる勤務制度が整っているか、十分な利用実績があるか等を、企業・団 体からの申請をもとに審査します。
※テレワーク先駆者百選の施策概要
審査結果の公表 平成30年11月に公表することを予定しています。
表彰式 「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」に選定された団体は、平成30年11月に表彰式を予定しています。 なお、表彰式は厚生労働省が開催する「輝くテレワーク賞」 と同時に開催する予定です。

提出方法

応募締め切り:平成30年9月3日(月)

応募書類を添付して、送信をお願いいたします。なお、電子メールによる提出にあたっては8MBを超えたものは受信できませんので、その際は応募フォームをご利用ください。

 

「テレワーク先駆者百選」の応募は締め切らせていただきました

 

メール提出先/お問い合わせ先

株式会社テレワークマネジメント「テレワーク先駆者百選」事務局
担当 :三輪、鵜澤、鈴木、安井
e-mail:office_pioneer30@telework-management.co.jp

 

電話 :03-3265-5012
受付時間:平日10時~17時(土・日・祝を除く)

Contact


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。