テレワーク・在宅勤務のコンサルティング

サービス
テレワーク導入コンサルティング
テレワーク向けICTツール
テレワークに関する講演・研修
テレワークに関する調査・分析

Service

テレワーク導入コンサルティング

費用対効果診断


コンサルティングサービスでできること

テレワーク導入時に直面する様々な課題に対するソリューションをご提供いたし ます。

テレワーク導入の道筋をご提案

テレワーク導入に向けて、環境はどこまで整っていて、何に着手すべきか、何から進めていいか分からないといった疑問に、ヒアリングをもとに、プロジェクト体制やトライアル対象の選定などの細かい部分についてもご相談に応じます。

テレワークシステムのご提案

現在のIT環境を伺い、必要な業務環境の整備をご提案します。テレワークでもセキュリティ上安全に業務遂行できるよう、遠隔からセキュアに社内情報にアクセスできる仕組みのご提案や、社内外の情報の「取り扱いルール」策定のお手伝いをいたします。セキュリティ上安全なテレワークができるよう配慮しています。

テレワークできる業務の可視化

テレワークで行う業務が限られてしまう、といったお悩みに対して、 現在の業務の状況でテレワーク可能な業務割合、業務方法を変えるとテレワークできる業務割合などを可視化するお手伝いをいたします。

テレワーク運用ルール作成サポート

テレワーク導入にあたっての、就業規則の調整や、社内におけるテレワーク運用ルールなどの作成のサポートをいたします。

テレワークの風土醸成

テレワークの導入のネックになるのが社内の理解不足です。テレワークをする社員だけでなく、共に仕事をする社員、また、マネジメント層も含めて「なぜテレワークを導入するのか」という意識を統一するためのお手伝いをいたします。

お気軽にお問い合わせください。

その他、以下の様なテレワーク導入に関するあらゆる疑問や問題に対して テレワークコンサルタントがトータルでサポート。 助成金活用のご相談も承っております。

  • 在宅勤務者の業務の把握ができず管理が難しいのでは?
  • 在宅勤務をすることで、評価が下がるのでは?
  • 社内と同じようにコミュニケーションが取れないのでは?
  • 他社のテレワーク事例を知りたい
  • 不公平感が出てしまう

…など。

170社・団体を超えるコンサルティング実績

テレワークマネジメントのコンサルティングを利用し、現在までにのべ170以上 の企業・団体がテレワーク導入に取り組まれました。100%の企業・団体様より「とても役に立った」「役立った」というお声をいただいております。(2015年度総務省テレワーク普及促進事業アンケートより)

助成金を活用し、自己負担額を6割削減したテレワーク導入事例|A社

テレワーク導入支援事例|株式会社ネクスト・プラス

テレワーク導入支援事例|株式会社コミット様

テレワーク導入支援(障がい者雇用)・Sococo導入事例 A団体

弊社コンサルタントが登壇したパネルディスカッション記事掲載|日本経済新聞(8/8)

弊社コンサルタント登壇|総務省働き方改革セミナー 『働く、が変わる』テレワーク in 北海道

HR EXPOに出展いたしました

田澤由利登壇|大塚商会主催『テレワークで実現する「働き方改革」セミナー』(8/3、大阪)

東急不動産株式会社 株式会社ミサワホーム総合研究所 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ 株式会社東急コミュニティー 株式会社マンダム 特定非営利活動法人ジェン 株式会社エフスタイル 株式会社ISIDアドバンストアウトソーシング 株式会社アンリツプロアソシエ 株式会社エー・トゥー・ゼット 株式会社Eプレゼンス 株式会社資源総合システム 株式会社キャタラー 株式会社世界思想社教学社

NPO法人 日本国際ボランティアセンター/NPO法人グレースケア機構/SATO社会保険労務士法人東京オフィス/エスエーエス株式会社/ストラテジックパートナーズ株式会社/セリングビジョン株式会社/ママプロぐんま/メイクカンパニー合同会社/株式会社AsMama/株式会社C-plan/株式会社アポロジャパン/株式会社イーツー・インフォ/株式会社エクサム/株式会社オレンジ/株式会社グローバルママ・ゲートウェイ/株式会社コムラッドファームジャパン/株式会社コンプラット/株式会社サポータス/株式会社ジェクシード/株式会社システムブレーン/株式会社ニット-/株式会社メディエイド/株式会社十印/株式会社綜合経営サービス/共同印刷株式会社/公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン/公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会/江藤コンシェルジェサービス/新潟県立大学関谷研究室/石川金網株式会社/特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)/富士ネットシステムズ株式会社

お客様の声:在宅勤務導入は難しいのではないかと考えていましたが、様々な課題の解決方法を具体的に提示していただき、導入できるという意識に変わりました。

お客様の声:何から手をつければよいのか分からなかった状態でしたが、支援プログラムがとてもスマートに構築されているので安心感がありました。

サービス特徴・導入の流れイメージ

特徴

弊社のコンサルティングサービスは、テレワークを適切に導入・運用するため、「業務の整理と運用」「制度・ルールの構築」「ITシステムの活用」「社内における教育」の4つの柱で構成されています。

テレワーク導入にあたって、取り組むべき内容をトータルでご支援しますので、テレワークをこれからスタートさせる、さらには、自社で試してみたが第2段階として立て直したい、といった、着実な一歩を踏みたい企業・団体様に特に最適なサービスです。

「制度の構築のみ支援して欲しい」といったご要望も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

テレワークマネジメントのテレワークコンサルティング「4本の柱」

導入の流れイメージ

テレワークコンサルティング導入の流れ

テレワークマネジメントが選ばれる理由

テレワークを自ら実践。厚生労働大臣表彰などの受賞実績多数

テレワークマネジメントは設立以来社員の約7割以上が在宅勤務です。2015年には「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」特別奨励賞を受賞。また、弊社代表田澤由利はテレワーク普及推進に貢献したとして同年、総務大臣賞を受賞いたしました。

代表田澤由利のプロフィール

豊富なコンサルティング実績

自社での実践を含め、国の事業や民間企業など、170件以上のコンサルティング実績。これらの豊富な実績に基づいて、貴社のテレワーク導入を的確にサポートします。

実績一覧

お問い合わせは

以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

Contact


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。