テレワーク・在宅勤務のコンサルティング

お知らせ
お知らせ
自社セミナー
プレスリリース
テレワーク最新情報

Info

お知らせ/プレスリリース

プレスリリース|テレワークマネジメント代表田澤由利が「第66回前島密賞」を受賞いたしました

プレスリリース

株式会社テレワークマネジメント
2021年3月10日

テレワークマネジメント代表田澤由利が「第66回前島密賞」を受賞いたしました

テレワークの導入コンサルティングをてがける株式会社テレワークマネジメント(以下、テレワークマネジメント 本社:北海道北見市)代表の田澤由利がこの度、「第66回前島密賞」を受賞いたしました。

前島密賞について

前島密賞は、逓信事業の創始者「前島密」の功績を記念し、その精神を伝承発展するため、1955年に設けられたもので、以降毎年度、情報通信事業(郵政事業を含む)及び放送事業の進歩発展に著しい功績のあった者に贈呈されています。今回は、特に災害時の通信の確保やテレワークの普及促進など、時代の要請にかなった功績が取り上げられています。

第66回前島密賞 受賞者決定のお知らせ(通信文化協会HP 2021年2月25日発表)

評価いただいたポイント

今回、田澤由利が評価いただいたポイントは、日本におけるテレワーク普及の第一人者として、企業などへのテレワーク導入支援や、国や自治体のテレワーク普及事業を広く実施したこと。また、「働き方改革とテレワーク」をテーマにした講演会活動を全国各地で行うなど、情報化促進に多大な貢献をした点です。

さらに、昨今の新型コロナウイルス禍の中、多くの中小企業がテレワークに初めて取り組む際に、総務省テレワークマネジャー相談事業のテレワークマネジャーとして、テレワーク導入アドバイスを実施したこと。また、テレワークの基本からメリット・課題、導入ノウハウまでを分かりやすく解説した自著の全文を、インターネット上で期間限定の無料公開を行うなど、テレワークになかなか踏み出せない企業の後押しに大きく貢献した点も評価いただきました。

今後の展望

今後のテレワーク普及促進に当たっては、初めてテレワークに取り組む組織への支援に加え、テレワーク導入済であるものの、生産性の低下やコミュニーケーション不足などの課題に悩む組織に対して解決に向けた支援を行うことで、適切なテレワークの定着に尽力してまいります。

これまでご支援いただいた皆様に田澤由利はじめスタッフ一同深く御礼を申し上げます。今後もテレワーク普及に邁進してまいります。

テレワークマネジメント代表 田澤由利について

株式会社テレワークマネジメント代表取締役 (兼 株式会社ワイズスタッフ代表取締役)奈良県生まれ、北海道在住。 上智大学卒業後、シャープ(株)でパソコンの商品企画を担当。フリーライター経験を経て、1998年、夫の転勤先であった北海道北見市で、在宅でもしっかり働ける会社を目指し、(株)ワイズスタッフを設立。2008年には、柔軟な働き方を社会に広めるために、(株)テレワークマネジメントを設立。東京にオフィスを置き、企業等へのテレワーク導入支援や、国や自治体のテレワーク普及事業等を広く実施している。国の会議にも委員やアドバイサーとして数多く参加。現在は、地方創生テレワーク検討会議、総務省「ポストコロナ」時代におけるデジタル活用に関する懇談会など、コロナ禍における政策検討会議に参画している。 2008年、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2009」リーダー部門7位に選出。2015年 総務省「平成27年度情報化促進貢献個人等表彰」を受賞。2016年「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰」個人賞受賞。 総務省 地域情報化アドバイザー、上智大学 非常勤講師など。(プロフィール最新詳細はこちら

『在宅勤務(テレワーク)が会社を救う~社員が元気に働く企業の新戦略』
田澤由利

会社概要

本社:〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番13号
東京オフィス:102-0084 東京都千代田区二番町7-15-102
代表者:代表取締役 田澤由利
設立:2008年9月1日
Tel:03-3265-5012
URL:https://www.telework-management.co.jp/
事業内容:
テレワーク導入支援コンサルティング
テレワークに関する講演・研修
テレワーク用システムの販売
テレワーク関連調査・分析

プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社テレワークマネジメント
お電話:03-3265-5012
お問い合わせフォーム

Contact


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。