テレワーク・在宅勤務のコンサルティング

お知らせ
お知らせ
自社セミナー
プレスリリース
テレワーク最新情報

Info

お知らせ/プレスリリース

プレスリリース|《バーチャルオフィス「Sococo」で実現》実際の会場と同じように参加できる「クラウド会場」でシンポジウム開催、200名超がお申込み

プレスリリース

株式会社テレワークマネジメント
2021年5月20日

《バーチャルオフィス「Sococo」で実現》
実際の会場と同じように参加できる「クラウド会場」でシンポジウム開催、200名超がお申込み


株式会社テレワークマネジメント(以下、テレワークマネジメント 本社:北海道北見市、代表取締役:田澤由利)は、バーチャルオフィス「Sococo」を活用し、実際のイベント会場と同じ環境を実現する「クラウド会場」を提案、この度、同会場にてシンポジウムを開催いたしました。

 

バーチャルオフィス「Sococo」とは

Sococo」とは、テレワークマネジメントが2013年より販売しているバーチャルオフィスツールです。パソコンの画面上にオフィスと社員(アバター)を表示し、今のオフィスの状況が一目でわかり、「テレワーク中のみんなの様子がわかる」「気軽に話しかけやすい」等、テレワーク時のコミュニケーションを支えています。販売開始以来、多くのテレワーク導入企業様にご利用いただき、これまで650社の企業様にご利用いただいております。

「クラウド会場」とは

「クラウド会場」は、Sococoを活用した「インターネット上にあるイベント会場」です。 クラウド会場では、会場の様子を一目で確認することができ、様々なブースに気軽に立ち寄ったり、講演のハシゴをしたり等、実際の会場にいるように、シンポジウムや展示会等に参加することができます。

オンラインのイベント開催における悩みを解決

現在、新型コロナウイルス感染症により、様々なシンポジウムや展示会等がオンライン開催に切り替わっていますが、ほとんどが時間や企業ごとのURLにアクセスし、その中で動画を見たり、話したりするのみで、実際の会場のように「イベントに参加している感がない」「気軽にブースに立ち寄れない」といったデメリットがあります。

テレワークマネジメントは、「離れていてもみんなの様子がわかる」バーチャルオフィスの特性を生かすことで、実際の会場にいるようなオンラインのイベントを実現いたします。

日本最大級のテレワーク・イベントを「クラウド会場」で開催

この度、日本最大級のテレワーク・イベントとして、産官連携で開催したシンポジウム「テレワーク・オールウェイズ2021」にて、通常のウェビナーと並行して、「クラウド会場」を設置、参加のお申込みを受け付けました。

当日のクラウド会場には、講演の聴講ができるメイン会場のほか、講演の見逃し配信ブースや、企業の出展ブース、商談スペース、休憩所等をご用意しました。来場者の方々は、自由に会場内を行き来し、メイン会場の講演の合間に、時間の都合で参加できなかった講演を見逃し配信ブースで視聴したり、出展ブースを巡って、興味のあるところでは説明員に声をかけて、直接話を聞いたりなど、実際の会場と同じように、シンポジウムを体験しました。

事前のお申込みでは、200名を超える方々からのお申込みをいただき、当日もたくさんの方々にご来場いただきました。

今後の展望

テレワークマネジメントは、これまでにもバーチャルオフィス「Sococo」の活用として、オンライン交流会オンライン授業等を提案してまいりました。

今後も、バーチャルオフィスの特性を生かし、様々なシチュエーションでの活用を模索・提案してまいります。オフィスでの利用に限らず、ぜひお気軽にお問い合わせください

会社概要

本社:〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番13号
東京オフィス:102-0084 東京都千代田区二番町7-15-102
代表者:代表取締役 田澤由利
Tel:03-3265-5012
URL:https://www.telework-management.co.jp/

プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社テレワークマネジメント
お電話:03-3265-5012
お問い合わせフォーム

Contact


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。